志摩スペイン村でおすすめレストランはここだ!ランチ食べるよ!

志摩スペイン村「エルパティオ」 志摩スペイン村 パルケエスパーニャ

チャチャチャチャッ♪

前回( 志摩スペイン村への行き方!電車(近鉄)で行く場合と自動車で行く場合)、『ロストレジェンド』を見るためだけに、近鉄電車と三重交通バスに乗って志摩スペイン村へたどり着いた私。

三重交通バスに乗ると、車内で流れ始めるBGM『きっとパルケエスパーニャ』
テンションが上がりますね(^_^)v

自動車で向かっている場合も、高速降りたら車内ミュージックをスペイン村の音楽へチェンジです(笑)

安全運転第一ですが、
気持ちが高まります♪

すべての予定を『ロストレジェンド』の上演スケジュールに合わせて、
遂に!
スペイン村に到着です!

……たとえその日が豪雨でも(^_^;)

そう!
あの夏の日、私は決行したのです!

雨天決行を!!

「現地に着いたら、きっと雨脚も弱まっている……ハズ!」

そんな私の切なる願いをよそに、
現地に近づけば近づくほど雨風が酷くなっていったという……

私はスペイン村のエントランスに駆け込み、パスポートを手に入れ、エスパーニャ通りを走り抜け、風雨吹きすさぶ中「ロストレジェンド広場」をひたすらに目指します。

「ロストレジェンドは、強風の為、中止となりました~」

黒い雨具をまとったキャストの方の声が響く中、私は足を止めて茫然としました。
いや、わかってたよね…私(^_^;)

「……とりあえず、お昼、食べよう」

志摩スペイン村(曇天)

スポンサーリンク
  

スペイン村でランチ!おすすめレストランはここだ!

レストラン「アルハンブラ」

雨天決行一人旅(笑)の時は、残念ながら入店しなかったのですが…
家族と一緒の時、友人と遊びに来た時のランチは、ほぼ絶対的に「アルハンブラ」で食しております♪

だって、美味しいスペイン料理(主にパエリャ)を食べたいじゃないですか!
本格手なやつで!!

その望みをかなえてくれるのがこのレストラン「アルハンブラ」!

メニューは時の流れとともに移り変わっておりますが、私が食べたいスペイン料理の大半がここにある(笑)
ここを選ばない訳がない!

今はもうないかもしれないけれど(T_T)
メニュー名が変わっているかもしれないけれど

↓私の個人的に愛しているスペインなメニューたち↓

パエリャ
スペイン料理の代表格。私はシーフード系が好きです。
かつての伊勢海老がババーンッと乗っていたパエリャが特別に好きです。

アヒージョ
小海老ちゃんの入ったオリーブオイルが好きです。
魚介の味のしみ込んだオリーブオイルとカリッカリのパンの組み合わせは最高です。

ソパデアホ
にんにくのスープ。
私はにんにくが苦手なので避けて通る一品なのですが、家族が好きすぎて、好きすぎるので私、自宅で自作するようにまでなった一品。
自作するようになると、何故か食べるようになるという不思議(^_^;)

クレマカタラナ
表面のカリッカリのカラメルと中のクリーミィーなカスタード部分が絶品。

今もあるのかわかりませんが、オレンジスフレをオーダーすると席にてフランベしてくださるので、店内の視線を独り占めできます(笑)

お値段はかわいくないかもしれませんが(^_^;)
ちょっとした贅沢を味わいたい時に!
お値段がかわいくない故に、割と待つことなく入店できるのもオススメ(笑)
ガッツリ・スペイン料理を食べたいときは、ガチでここです!

レストラン「エル パティオ」

雨天決行一人旅(笑)の時に入店したレストランはここ!
理由は、ロストレジェンド広場から一番近かったことと(強風+ガチ雨だったので)、「エル パティオ」なら一人前ようの大きさのパエリャがオーダーできるので、ふらっとおひとり様でもパエリャが食べられると思ったからです。
(パエリャは基本、大人数料理ですからねぇ)

「アルハンブラ」のパエリャより若干ピラフっぽいけど…まあそれはご愛嬌(笑)

レストランとは言っても、セルフ形式のファミレスみたいな方式なので楽ちんです。
トレイもって横にスライドしながら小皿ものを取ったり、オーダーしていく感じが楽しいです。
で、最後に会計してセルフでお席へ~という流れ。

あと店内が好きです、ここ。
広い。ゆったり。内装がまたイイ。
窓側(快晴時はガッツリ日に当たると思いますが(^_^;))から見える場所が、上手に作ってあってパティオっぽい!
気分いい♪

スポンサーリンク

「エル パティオ」は、ガッツリスペイン飯ではなく、パスタやカレーもあるので、そんなところもファミレスっぽい。

雨天決行一人旅の時は、この「エル パティオ」に入店し、パエリャとドリンクを注文し、前後の人たちのお連れ様と何度も間違えられながら(^_^;)会計を済ませ、いそいそと窓側の席へ♪

いやぁ…この時、絶賛の雨天だった為か、ご家族連れ・ご友人&カップルというグループ様たちが多くいらっしゃり、ものすごいソロで動いていることが目立っているような気がして、ドキドキしました(笑)

「わ、わたし…入る店、間違えた……!?」

うん、まあ…当初入るつもりだったお店は、エスパーニャ通りかマヨール広場の予定だったからね(^_^;)
(本当にすごい風雨だったので…近場、最高!)

ま、席について食べ始めたころには、周囲の視線等どうでもよくなる(笑)

スペイン村のおすすめレストラン~ちょっとお茶でもしようか編~

も少し軽めなお食事がしたい時。またはちょっと一息したい時のおすすめはこちらっ!

カフェ「ミ カサ」

「疲れたー」「お茶しよう」

スペイン村滞在中、必ず一度は立ち寄るカフェ「ミ カサ」

ここでデザートとドリンクを頼むのが私の定番です♪
昔と比べてずいぶんとメニューが変わったような気がしますが…すっかりパン屋さん?(笑)

でも休憩するならココです!

なんだろう…内装のせいなのか、一人あたりのテーブルスペースが広めなのか…本当にほっと一息つける素敵なお店です♥

カフェテリア「サルー」

暑さを避けエスパーニャ通りへ避難してきたとき。
または、帰る直前のひと時を過ごすとき。
そんなときは、こちらのカフェテリア「サルー」へGO!

セルフっぽいので、入り口近くにあるデザートや軽食をトレイに乗せてそのままレジへスライド。
ドリンクをオーダーし、会計し、空いている席へGO。

ここの椅子、シンプルで好きです(見た目)
店内がステンドグラスとか椅子の青さとか壁とか…こ洒落ててGOOD!

ほっと息入れたり、軽く食べたい時はオススメ♪

ピッツェリア「ピザ ラ ロハ」

エスパーニャ通りを来たら一度は目を奪われる(我が家限定かもしれないけれど(^_^;))
店内ではなく店の外のワゴンで販売している「ターキー」

私は「ターキー」よりも「チュロス」が好きな甘党さんですが、
肉派の我が妹はここで「ターキー」を買うのがある意味定番。

近くのベンチに腰を下ろし、むしゃぶりつきましょう!

ファーストフード「エルマーノス」

移動中サンタクルス通りで耐え難い空腹に襲われたら迷わずこの店に入店!
のどが渇いた時も可!

この店のホットドック(ドリンクセット)に何度助けられたか!!
疲れた体にこの塩味が堪らない!

ありがとう…この場所に店を出してくれていてありがとう!

ここでエネルギーをチャージして、私は歩き続ける(笑)

スペイン村でランチ!通りすがりに軽くつまみたい~スモールバル編~

スペイン村を探索していると、たまに遭遇する小店たち。

水分補給や軽食を取るのに欠かせない大切なスポットです!

ドリンクはともかく、フードは店舗ごとに異なるので、食べ飽きることはないかと思います。

ただし!食べ歩くときは落とさないように注意しましょう!

私は買って、食べながら数歩で落下させ、「大丈夫ですか、お客様ッ!?」とキャストの人を駆け寄らせてしまった思い出があります。
完全なる私の不注意以外のなにものでもなかったので
「ぜ、全然大丈夫です、大丈夫ですッ!」
と、近くのトイレに走り込み、チーズにまみれた上着を洗った切ないメモリーがあります(T_T)
ものすごく空腹だったのと、次のアトラクションへ早く移動したかったことで、ただでさえ食べ歩くとものを落下させやすい(食べ歩きが超苦手)のが自分だということを忘れておりました。

本当にその節は、作ってくださった方、駆け寄ってくれた方、大地に帰してしまった食べ物。
誠に持って、申し訳ありませんでした!

ものすごい反省し、今では、必ず立ち止まって食べるようにしています。
友人からも「いいのよ、止まってゆっくりお食べ…」と時間を頂戴するようになりました(T_T)

まとめ

このように食べる場所には困らないスペイン村!

テーマパーク内なので、ガンガン食べるとお財布には優しくないかもしれませんが(^_^;)
それも含めてスペインの味や雰囲気、気分を味わえるのがやはり醍醐味だと思います。

私の良くたどるルートは、
通りすがりのスモールバルでドリンクor軽食
昼食「アルハンブラ」
通りすがりのスモールバルでドリンクor軽食
3時のおやつ「ミ カサ」
帰る前のひと時「サルー」
大体こんな感じです。

パエリャとクレマカタラナは外せませんよ!

スペイン村内を闊歩するにはエネルギーが必要ですからね!
熱い時期には給水も忘れてはいけません!
食べて飲んで、スペイン村を楽しみましょう♪

~おまけ~
冬にスペイン村に来て驚いたこと。
スモールバル以外にもワゴン等で出ているお店たちのノボリに
「おでん」等のスペインではなくむしろ日本を彷彿とさせる言葉が翻っていて
ものすごい笑いました(笑)
「冬のここはスペインじゃない…日本だ(笑)」
あの冬の日に私は、日本の海風の冷たさを思い知らされました(^_^;)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました